電話でのお問合せ

052-242-1131

ニュース・コラム

㈱エスディーエス様 新社屋完成!

「つい自慢したくなる!」仕事場。
そんな理想的な新社屋が堂々完成!

 

 

「人材は宝」社員様が快適に働ける気配りが、社屋内のあちこちに。

この会社は23年前に先代から私が引き継ぎ、当時出始めた携帯電話に着目して「電気通信事業」を主力に事業転換し、今日までその時々の時流に合わせて、いろいろな分野の仕事を開拓してきました。「社会インフラの構築」という世の中の発展に寄与する仕事であるという自負はありますが、実際の現場は地道で正確な仕事が求められる厳しい労働環境であることも事実です。

 

 

そのような当社にとって、最も大切なものは「社員」です。
オフィスや工場のようにパソコンやロボットの手を借りることはまだ少なくて、「人の手」が頼りです。
今後、より企業を発展させるためには、「多くの人財」が必要となります。
そのため、現在の本社では手狭になり、新しい社屋を検討することになりました。そのような話を友人にしたところ、貝沼建設さんを紹介してもらったのです。

 

 

新しい本社を建てる際に最も重要視したことは、「社員が働きやすい環境を整える」という点です。そのために何ができるかを真剣に考えました。「社員は会社の宝」と申しましたが、過去にこんなことがありました。
若手社員の奥さんが妊娠中で、夫のサポートを必要とされていたのですが、当時の勤務状況がそれを阻害しており、その社員は「妻のために会社を辞めたい」と申し出たのです。私はショックでした。社会に貢献する仕事をし、会社の業績もアップした。しかし、たった一人の社員の家庭を幸福にすることができない会社。そんな会社であっていいはずがないと考えました。社員は会社にとって家族同様です。そして、その社員ひとり一人に家庭がある。そんな当たり前のことを見過ごしてしまっていたのです。

 

 

当社の経営理念に「私たちの生活向上を図るものとする。」とありますが、世の中の人の生活を向上させる仕事をしたところで、社員の生活が向上しなければ本末転倒です。社員とその家族が幸福になってこそ、会社も繁栄するものだと考えています。快適に仕事ができる環境、会社に来るのが楽しい、家族や友人につい自慢したくなる職場、そんな新社屋を目指しました。
ラグビー日本代表の活躍で流行語にもなった、「ワンチーム」でなければ、企業も本当の強みは発揮できないのです。

株式会社エスディーエス 代表取締役 島津裕次様

ニュース・コラム一覧にもどる

CONTACT

どんなことでもお気軽に
ご相談ください。

052-242-1131
お問合せフォーム

入居者さまは
こちらから

お問合せフォーム